ローカルファイル処理

 

このトピックでは、クライアント側のローカルにファイル入出力の方法を取り上げて説明します。

ファイルダウンロード

ファイルをダウンロードするには、メソッドCL_GUI_FRONTEND_SERVICES⇒GUI_DOWNLOADを使用します。
また汎用モジュールGUI_DOWNLOADを使用できます。

 
CALL METHOD CL_GUI_FRONTEND_SERVICES=>GUI_DOWNLOAD 
    EXPORTING 
      FILENAME                  = FULLPATH 
      FILETYPE                  = 'DAT' 
    CHANGING 
      DATA_TAB                  = itab 
       
CALL FUNCTION 'GUI_DOWNLOAD' 
    EXPORTING 
      bin_filesize            = l_filesize 
      filename                = l_filename 
      filetype                = 'BIN' 
    TABLES 
      data_tab                = ltbl_pdf 
    EXCEPTIONS 
      file_write_error        = 1 
      no_batch                = 2 
      gui_refuse_filetransfer = 3 
      invalid_type            = 4 
      no_authority            = 5 
      unknown_error           = 6 
      header_not_allowed      = 7 
      separator_not_allowed   = 8 
      filesize_not_allowed    = 9 
      header_too_long         = 10 
      dp_error_create         = 11 
      dp_error_send           = 12 
      dp_error_write          = 13 
      unknown_dp_error        = 14 
      access_denied           = 15 
      dp_out_of_memory        = 16 
      disk_full               = 17 
      dp_timeout              = 18 
      file_not_found          = 19 
      dataprovider_exception  = 20 
      control_flush_error     = 21 
      OTHERS                  = 22. 
  IF sy-subrc <> 0. 
    MESSAGE ID sy-msgid TYPE sy-msgty NUMBER sy-msgno 
            WITH sy-msgv1 sy-msgv2 sy-msgv3 sy-msgv4. 
  ENDIF. 

ファイルアップロード

ファイルをアップロードするには、メソッドCL_GUI_FRONTEND_SERVICES⇒GUI_UPLOADを使用します。
また汎用モジュールGUI_UPLOADを使用できます。

 
 CALL METHOD CL_GUI_FRONTEND_SERVICES=>GUI_UPLOAD 
    EXPORTING 
      FILENAME                  = FULLPATH 
      FILETYPE                  = 'DAT' 
    CHANGING 
      DATA_TAB                  = itab 

保存ダイアログ表示

ファイルの保存ダイアログを表示するには、メソッドCL_GUI_FRONTEND_SERVICES⇒FILE_SAVE_DIALOGを使用します。

 
CALL METHOD CL_GUI_FRONTEND_SERVICES=>FILE_SAVE_DIALOG 
    CHANGING 
      FILENAME             = FILENAME 
      PATH                 = PATH 
      FULLPATH             = FULLPATH 
    EXCEPTIONS 
      CNTL_ERROR           = 1 
      ERROR_NO_GUI         = 2 
      NOT_SUPPORTED_BY_GUI = 3 
      OTHERS               = 4 

クリップボードへコピー

データをクリップボードへコピーするには、メソッドcl_gui_frontend_services⇒clipboard_exportを使用します。

 
DATA lit_char10 TYPE STANDARD TABLE OF char10 . 
APPEND 'ABCDEFG' TO lit_char10. 
DATA l_return TYPE i. 

CALL METHOD cl_gui_frontend_services=>clipboard_export 
  IMPORTING 
    data = lit_char10 
  CHANGING 
    rc   = l_return. 
ログインするとコメントできます。